ちょこっとハナばなし

アクセスカウンタ

zoom RSS 春から初夏にかけての野鳥まとめ

<<   作成日時 : 2017/05/31 11:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もうすぐ6月
梅雨のジメジメした季節が来ますね〜
その前に 春から初夏にかけての野鳥のまとめをしておこう

吉和のお山で 

ヒガラ

画像


最初 シジュウカラだと思い カメラも出さずの〜んびり眺めていたけど、なんだか背中の感じが違う。
シジュウカラって少し黄緑ぽいところあるもん。
もしや ヒガラ?
慌ててカメラを出したころには遠くの木の梢に行ってしまった。
せっかく近くの雑木林の中をうろちょろしてたのに、残念。


水分峡で

キビタキ

画像


去年 こちらで初めてオオルリを見たので今年も出会いたいって行ってみたけど、この時は声も全然聞かれず、残念
でも 最低限 キビタキは会いたいと思っていたので 良かった。
林の中をあちこちと飛び回っていた。

コゲラ

画像


愛想よく あちこちで コツコツ コツコツ
可愛いね〜


我が家の庭にある巣箱
一昨年はシジュウカラ 去年はヤマガラとシジュウカラ
さて今年は何かな?って期待してたのに まさかの スズメ

画像


そりゃスズメも可愛いよ
でもね〜普通すぎる
それにさ この巣箱 シジュウカラ用だから スズメには巣穴が小さいと思うんだけど
それなのに体を細めながら無理やり入って行ってた。

画像


画像


せめて巣立ったばかりの幼鳥は見たいなと思っていたのに 私がいない間に巣立ったみたい。
がっくりだよ〜


大野のお山で

コガラ

画像


あちこちちょろちょろしてました。
可愛いね〜

キビタキ

画像


すぐ近くで声はするものに姿を見つけられず 
やっと見つけたと思ったらずっと背中を向けたまま(笑)
背中も可愛いけどね〜

センダイムシクイ

画像


近くでしきりに鳴いてた
焼酎いっぱいグイーってね
しかも数羽が群れてあちこち移動している風
だけど 姿は見れず
と思ったら 遠くの梢にとまった。
逆光だけど 良いの、良いの、初めての出会いは嬉しい。

画像


すぐに飛び去って また声はすれど姿は見れずって感じになったけどね〜


極楽寺山に登った時に 少し足を延ばしてキャンプ場の方へ行ってみた

キビタキ

画像


画像


声はあちこちからするものの、姿は見えず
どこだろ どこだろ って探してやっと暗い森の中に発見

画像


画像


かなり遠かったけどしばらく同じ枝にとまって鳴いていたのでいっぱい撮れたよ。
嬉しい〜
そしてこの時 同じく鳥撮りに来られてた方に声をかけていただき 広場にカケスとクロツグミとアオゲラがいたよと教えていただいた。
その時 写真も見せていただいて感動しました。
いづれもまだ出会ったことのない鳥
この時 行ってみようかと思ったけど 登山で疲れてて そこまで行く元気がなくまたの機会にとっておくことにしました。
でも あの広場に来るんだと知っただけでも 収穫でした。

このお山では久しぶり(何十年ぶり?)にカッコウの声を聞いたよ。
そして何かわからないけど ドラミングしている風な音も
凄く近くで聞こえたので 興奮したな〜(笑)


芸北のお山で

ヒガラ

画像


山頂付近に車を止め ブラブラとお散歩していた時いきなり 鳴き声もさせずに 近くの小枝に飛んできた

画像


びっくりしたよ〜
しかもこの時 望遠レンズだったので近すぎて撮れないんじゃないってドキドキしたけど どうにか撮れた。
まだ巣立ったばかりなんだろうか?
可愛いね〜

ヒガラと出会ったところから少し下ったところにおっきなレンズを付けた方々がいた。
恐る恐る聞いてみた
「アカゲラだよ」と
「あそこの穴に来るよ」と教えてもらった穴が案外と近くでびっくり
私はその装備を見る限り とんでもなく遠くにいるんだろうと思ったもの。
「30分に一回ぐらいは餌を運びに来るよ」と
少し待ってみようかと思い 少し離れたところへ
まわりでオオルリとかいろいろな声はする。
でも 姿は見つけられず
だけど ふと 雑木林の薄暗い小枝の上に茶色い物体が
ん?もしや鳥?
しきりに鳴いてるし 鳥だよ

ミソサザイでした

画像


画像


しばらく同じ小枝で囀ってました。
はじめてミソサザイの声を聞いたよ。
とっても綺麗な声で 小さな体に見合わずおっきな声で鳴いてたよ。

と ミソサザイに夢中になっていたら アカゲラを狙っていた人たちが
「来た来た!」という声がした
慌てて 撮った。

アカゲラ

画像


画像


一瞬だったけどどうにか撮れてた。
枝かぶりだけど 遠いけど 初めて姿を見れた。
嬉しい〜

アカゲラを撮ってまたミソサザイのところへ戻ると違う枝に移動してまだ鳴いてる

画像


ん?でも最初の子とは違うのかな?
少し産毛が残っているような。
偶然 背景が玉ボケになっていい感じに撮れて自己満足の一枚

ヒガラもミソサザイもアカゲラも見れて大満足で下山途中、おっきなレンズの集団のそばを通った。
この集団 行くときも同じ場所にいたけど その時はのんびり談笑してたりと緊迫感がなかったので スルーしたの。
だけど 帰りに通った時は皆さんレンズをのぞき込んだり 殺気立ってる感じ。
ありゃなんかお目あての物が来たのかな?
少し離れたところに車を止め 端っこにいた人に恐る恐る聞いてみた
すると
「アカショウビンだよ」
「あっちの端っこに行くとよく見えるよ」と
教えてもらったことろから皆さんのレンズの向いてる方を見るものの、全然見つからず、すると一人の人が
「これをのぞくとよく見えるよ」と
いましたいました 憧れのアカショウビンが
しかも案外と近くに

アカショウビン

画像


画像


「お腹が白いから分らんじゃろ」と
確かにお腹が白っぽい
全身赤いイメージだったので意外でした。
しかも案外と近くにいたけど 教えてもらわないと絶対に気づかない感じ。
それだけ自然に溶け込んでる感じでした。
アカショウビン 色も赤だし ミソサザイなんかと比べると全然大きいいので 居たらわかるかなと思ったけどね。

ちょっと移動して

画像


近くに巣があるらしく 皆さんはもう一羽が出てくるのを待っているようでした。
で、出た出たって言われて 慌てて撮ったけど ブレブレ ひどいもんです(笑)
とても載せれるような代物ではないのでボツ(笑)
もう少し感度をあげておけばよかったかも。
でも 一瞬 2羽見れてうれしかった。

最初の鳥は飛んでいき 今度はこの子が同じ枝にとまってた

画像


画像


まだ同じところにじっとしてたけど 長い時間は鳥にストレスだから帰りました。
初めて見れて初めて撮れて大満足だったしね。
その集団の方たちの装備は大口径の望遠レンズ+テレコン、そして照準器付。
もちろん 三脚
見せてもらった画像の鮮明で綺麗な事。
驚愕でした。
でも 私は400oでしかも手持ち。
だから アカショウビンなんて見るのも撮るのも無理かなって思っていたので 見れてしかも撮れて大満足ですよ。
ピンアマだけど良いの良いの、大満足


そしてしばらく下ったあたりでしきりにオオルリが囀ってるのが聞こえてきたよ。
しばらく探したら 遠くの木の上にいました〜

ツバメじゃないよ オオルリ

画像


とっても綺麗な声で囀ってました。

これから梅雨がきて 真夏になり 外へ出るどころじゃなくなるので その前にいろんな鳥さんに会えて嬉しかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春から初夏にかけての野鳥まとめ ちょこっとハナばなし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる